甘かったり、ほろ苦かったりそんな毎日のお話。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
破水。

昨夜、破水ぽいのがあり入院しましたー。

というのも、昼の検診が終わり、母と姉と代官山を散歩してる時から、なんかじわわんと。

破水って、ジャーバシャーみたいな?

と、思いきや、みたいな。帰って夕飯食べながらも何となくじわわん。

一応病院に電話したら来てくださいとのこと。
母と荷物持って向かい、諸々検査の結果、破水ですねー。と。

でも2、3日様子見て、陣痛つかなかったら促進剤します。とのこと。
双子ってなかなか進まないのね。

病棟ではなく、陣痛室での安静。
2人部屋でもう1人優しい方がいらっしゃいましたが、1時間ほどで分娩室へ。

夜中新しく隣人さんが来ましたが、朝食の頃分娩室へ。

こうやって何人か見送るんだろうか。
あぁ、もんの凄い怖いです。

呑気にお茶してた頃。

11:06 / bebe:妊婦・育児 / comments(1) / trackbacks(0)
里帰りちう。


現在34週に入り里帰り中。
暇っす。

先生曰くかなり順調とのことで、35.36.37週あたりで産みましょう。と。
じゃないと出てこなくなるかもってー。
双子妊婦によくある管理入院も、まだいいですと拒否。
むしろ心配なので入院しちゃいたいんですが、、、

とはいえ、腹囲は92cm超え、なかなか動けずどすこいな感じで、毎日ゴロゴロしています。

チビーズの肌着もほぼ揃ったかな?
11:41 / bebe:妊婦・育児 / comments(0) / trackbacks(0)
ベビーカー。
こちらは1人用ベビーカーだけど。最近のは本当いいねぇ。
2人用は屋根?が小さいの多くて日焼けが。。。こういう2人用も作ってほしい。

しばらくは1人用+抱っこ紐でいこうかと。車も運転できないしね。

そうそう、チャイルドシートは義両親が買ってくれるとか!よかったー
少しでも甘えなくてはね!


「アップリカ カルーン プラス 100名様モニタープレゼントキャンペーン」
赤ちゃんを快適に守る機能をプラスした、両対面・軽量スタイルのベビーカー「カルーン プラス」の発売を記念して、100名様にモニタープレゼントするキャンペーンを実施中です。

★プレゼントに応募される方はこちら★
http://www.aprica.jp/information/campaign/karoon_plus?rf=27
18:04 / bebe:妊婦・育児 / comments(0) / trackbacks(0)
妊娠糖尿病とな。
検査の結果を聞いた時の先生曰く、1時間値が高いけども大丈夫でしょう。

とのことで通過。


したと思っておりました。
仕事最終日より3日前あたりから張りがひどくなり、寝る前に痛みもあるので不安で1週間で検診に行ってみることに。

NST(お腹にモニターを付け張りを調べる)を付けてみましょうということになり、20分ほど付けて様子を見る。一度だけ痛みを伴う張りが。

「これ以上張りが続くようなら、入院です。」

どへーーーそれは勘弁。
とりあえず仕事が終われば落ち着くとは思うんですが・・・なんて言い訳をして様子を見ることに。
そしてその日の先生に、「この数値だめですね、糖尿病外来受けて受けてください」と・・・えーこないだの先生はいいって言ってたじゃん。。。


3日後に予約を取り、産科の糖尿病外来へ。
優しそうな若い男の先生が丁寧に糖尿病の胎児に対する影響等を説明してくれ、しばらく血糖値を測るようにと・・・看護士さんに別室で説明を受ける。

この科の先生・看護士さん共々とても優しくて、
「妊娠して色々と涙もろくなったりするでしょう?」という言葉に、双子妊娠に対してのストレス&血糖値に対してのかなりストレスを感じていた私は一気に滂沱の涙が・・・
すみません〜と言いながらボロボロと泣いてしまった。

本当、妊娠して情緒不安定の波がいきなりやってきます。
そして次の日くらいにはケロッとしていたり、、、

そんな訳で2日に1回、毎食後に血糖はかっております。とほほ
こちらがそのセット。チクリとやってますー。
23:22 / bebe:妊婦・育児 / comments(0) / trackbacks(0)
検査と記録(25w)

先日、75gブドウ糖検査をしました。

始める前・30分後・1時間後・2時間後と合計4回採血。

午後には検査結果が出ました。


■25w3d■
右♂:700g
左♀??:900gくらい (体重差は超音波の関係とのことで問題なし)

23wからの間に前に行ってた産婦人科に4Dを撮りに行ったのでした。
そこで、女の子ではないかと・・・

男の子の方しか顔は見えませんでしたが、すごいね〜今の技術は。
ちなみに旦那に似てるような・・・?

私の体重はすっかり横ばい。全然増えなくて、気にはしてるものの、ベビたちは順調に成長しているようで安心しました。


■血液検査結果■
1時間値が180以下でないといけないところ、180と。
ここだけ気になりますが、まぁ大丈夫でしょうとのことでした。この日までは。。。




10:39 / bebe:妊婦・育児 / comments(0) / trackbacks(0)
記録23w4d

【23w4d(6ヶ月最終週)】
■2人とも逆子
■2人とも500g前後(前回より+150gくらい)
■2人とも男かも。。。
■無いと言われていた上下が入れ替わる。

という結果が出てきました。
なぜこんなアバウトなのかというと、今回の先生がアバウトだったから・・・

そして、【50g血糖検査】ひっかかりましたー(T_T)
再検査となりました。
次は75g検査となり、前日の22時以降食べ物禁止。
9時からスタートで30分・1時間・2時間後の血液をとります・・・

これでひっかかったら内科行きだそうです。涙

そして貧血もでて【鉄剤】を飲むことに。
副作用として人によっては気持ち悪くなるかもという話でしたが今のとこ大丈夫。
むしろ、とても楽に。今までちょっとのことでゼイゼイ動悸が激しく、ぐったりしてたんですが、それが和らいだ?え・あれ、貧血だったの?ってかんじです。

ただ排泄物はイカスミ食べた次の日みたくなります。

性別は、、、1人相変わらず見せてくれません。
なんかね、モヤァ〜〜〜っとしてて、無いとも言えない、あるとも言えないってかんじ。
先生曰く「出てきてからのお楽しみってことでいいじゃないですか」とな。
イラッとしました。

ちょっと期待しちゃっただけにしょんぼり。

糖尿の気がある家系なので、気をつけなくてはいけなかったんですが、なんせ甘いものが食べたくて食べたくて仕方ない!欲望に素直に摂取していたツケがまわってきたようです。

現在なるべく(絶対ではなく)控えて、我慢してまふ。
でも超ーーーーストレス!これはまずいぜ。

この日はガックシ凹んでたのですが、夕飯を食べに行って元気もらいました!

つづく。

18:31 / bebe:妊婦・育児 / comments(0) / trackbacks(0)
記録。

ご無沙汰日記。もはや日記ではない。

旅行の日記を書こうと思うんだけども、写真取り入れたりがなかなか・・・
とりあえず無事に帰ってきて、普通に仕事もしています。

次の日に健診でしたので、ちょっと健診報告。

この日は血糖検査。健診の前に採血室に行き、甘いサイダーみたいなものをコップ一杯飲まされる。もっと少ないと思ってたので飲むの大変だった。
1時間タイマーで計られ、1時間後に採血。その間に健診。

が、健診待ちに時間がかかり、10分くらいしかなかったので、先に採血行ってとまた採血室へ。この日はやたらと混んでたし時間もかかった。
採血も終わり、健診へ戻る。とりあえず問題もなく順調みたい。

21週目
■1児ちゃん(左)・・・377g
■2児ちゃん(右)・・・♂339g

≪体重+4.7kg, 腹囲80cm≫

ちょっと体重差が出てきました。というのも、息子さん超大人しくて心配になるほど。。。

そして1児ちゃんと呼ばれる左の暴れん坊なのですが、♀女の子の可能性がでてきましたーーー!!!

息子さんのシンボルがハッキリわかるのに対し、まだまだ何もわからないというのと、この日の先生曰く、「これが割れ目(恥)だと思うんですよねぇ。」と。「私が思うには女の子じゃないかと」と。

でもまだまだ未確定らしい。これからシンボルはハッキリ外に出てくるそうです。
この日は旦那も一緒に健診に来ていたのですが、二人で本当ですか!とテンション上がってしまいました。
しかし暴れん坊。エコー中も私の胃側から見ると足が並んでるんですが、左→右を蹴りまくり。ううぅっかわいそうに、息子さん姉(仮)に押されっぱなしかもしれません。将来が目に見えるような・・・・


最近は食欲も出てきて(あまり量は食べれないけど)、人と会ったりしています。
お腹はどんどん大きくなって苦しいですけども・・・これぞ安定期ってやつですかね。
体重増えすぎないよう気をつけないとです・・・

せっかくなのでシンボルエコーを出血大サービス!

16:12 / bebe:妊婦・育児 / comments(0) / trackbacks(0)
折り返し地点。

今週より20週、6ヶ月に入りましたー。
折り返し地点です。

つわり的な不調はほとんど見られなくなり、あの日々が嘘のようです。
しかし暑いです。毎日暑くて死にそうです。

仕事はあと1ヶ月ちょっと。9月末までは頑張りたいと思っております。
涼しくなってきたあたりで産休。どうなのー。

お腹はみるみる大きくなってきていて、周りの人にも気付かれるほど。

尾てい骨の痛みは相変わらずで、それに加えて左股関節痛が始まりました。もともとどうかすると痛いなぁと思ってはいたんですが、体が重くなってきて出てきてしまいました。

本当、みなさん妊娠前にはできるだけ悪いところは直し、筋肉をつけておいた方が身のためです。マタニティースイミングとかで運動しておきたいと思ってたのに、できないとかね。何が起こるかわかりませんから。
若ければいいんですけどね、アラサーはいかんですよ。本と。


今週は病院からもお許しが出たのでちょいと遠出してきます。
家族には心配されてるけども、旦那と2人での遠出はこれが最後?ですからね。結局新婚旅行も行けずー20年後くらいに行けるかなー。

あと2日仕事がんばんべー。

14:07 / bebe:妊婦・育児 / comments(2) / trackbacks(0)
マイナートラブル?

最近はもっぱら食事が楽しくありません。

というのもせっかくツワリが終ったというのに、味覚がおかしい。
何を食べても美味しくないー。その上に一人前が食べられない。

食べるの大好きな私にはなんとも拷問な毎日なんざます。

なので仕方なく味の濃いものへと行く。でもそれは良くなくて・・・と悪循環。

やはり8時間勤務(実質7時間)というのは負担もあるようで、お腹もパツパツに。
尾てい骨は痛いしー、前に屈めないし。ドーナツクッション購入を検討中。

帰ってきたら疲れて何もしたくなくて、結局豆腐だけ食べて終わりとか。
明らかに妊婦失格な食生活であります。

家での飲み物はもっぱら牛乳。これに落ち着いた。
お茶類はもうout. 職場では色々と飲んでいるものの、甘い飲み物がそろそろ危ない。口に残る甘いかんじが・・・

今週は旦那が夏休み突入なので、主夫を頼んでおります。

昨日は突如食べたくなった麻婆茄子にしてもらったら、ちょっと食べ過ぎて(といってもご飯も2/3ほど)2時間は動けなくなる始末・・・

こんなにも妊婦生活が大変とは。。。
もうちょっとしたら食べ過ぎて困っちゃうーとか言ってんのかな?
ツワリ終って一瞬しかなかったんだけども。

毎日、少しの遅刻を許されてる身なのですが(いつまで?)
時短とかしようかなぁ。

でもあと2ヶ月。がんばりまっしゅ。

17:01 / bebe:妊婦・育児 / comments(0) / trackbacks(0)
精神的なもの

それは台風の夜中に起こりました・・・

実家にてテレビ観覧中にうたたねをし、目を覚ますと体がぐったりとだるく、
さっさとお風呂に入って寝る用意をしました。

体を起しておくのもつらいくらいだるく重くなってしまったので、すぐに布団へ。

眠りに入り、一時間もした頃、息苦しさに目を覚ましました。
とりあえずトイレに行き、また布団に戻るも苦しい。。。

呼吸が苦しく、どんどん思考回路がマイナス方面に向かうので怖くなり、母の元へ。

「タクシーで病院に行こうかと思うんだけど。」って話したのですが、
とりあえず119番にTELをして症状を話してみると、すぐに向かってくれるとのこと。
ちょっと大袈裟とは思ったんだけども、その方が話も早いよとかかりつけの病院へ。


この時点で「過喚起(過呼吸)症候群」ではないかとのこと。

病院について、動脈より血液を取り二酸化炭素の量を測ってみたり、体内の酸素量を測ってみたり。結局重度ではなかったのでしばらく安静にして様子を見ることに。

母と話している間は大丈夫なんだけど、安静に黙ってると苦しくなる・・・の繰り返し。
一応レントゲンも撮り、肺に穴が開いてないか調べる。


「異常なし。」


やはり次の日の結果を心配しての、精神的なものだろうとのこと。
特に大きな問題も無くて結果的には良かったけども。
相変わらず弱いなぁ、自分。強くならねば。


父「あんた早めに入院しなさい」とのことでした。


+++++

そこまで心配しましたクアトロ検査ですが、無事数値は低く、羊水検査までは至りませんでした。
20歳の結果よりも低い数値が出ました。ホッとしたら涙が。

とはいえ他の病気とかが無いわけではないし、とりあえず染色体異常の数値は低いというだけの結果です。

16:30 / bebe:妊婦・育児 / comments(0) / trackbacks(0)
1/2PAGES >>
traduire
qrcode